{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
LINEアカウント
  • 戻る
  • 並び順
    在庫なし商品
地鶏を購入するならスーパーよりも専門取扱店がおすすめな理由

地鶏を購入するならスーパーよりも専門取扱店がおすすめな理由

近年、その品質の良さや味の違いから、地鶏を購入する方が増えてきました。

ですが、地鶏の流通は実は鶏肉シェアの中でも約1%程(銘柄鶏を入れると20%程)と、とても小さく、スーパーでは中々目にすることができません。

なので極たまに大きなスーパーなどで地鶏を見つけるとついつい買ってしまいたくなるかもしれませんが……。

ちょっとお待ちください!!

実は地鶏は、スーパーなどで購入するよりも、専門店の通販で購入した方がよいケースが多かったりするのです。

 

関連⇒おすすめの地鶏とは?銘柄とは? ブロイラーとの違いを含め農学研究の教授がお答えします

 

地鶏はスーパーで購入するよりも通販がおすすめな理由

スーパーか通販か

鶏肉というのは当然『生もの』なのですが、仮にこれが「お魚」だった場合、スーパーで購入するのと、『市場』で購入するのではどちらが鮮度がよいか……すぐにわかりますよね。

市場の場合、その日の早朝(夜中)に水揚げしてきた魚を、船から卸してすぐに売っているため鮮度も非常に良いですし、もちろん、漁師や卸売り専門の方に扱われているので、「良い状態」で手に渡るように気をつけられています。

もちろん、スーパーであっても低温で配送されたり、お店の方も気をつけて扱っているとは思いますが、市場からトラック、トラックから各加工工場、工場からパックに詰められてスーパーへ、そこから店頭に並ぶことを考えるとどうしても時間がかかり、人の手に触れる時間が長い分鮮度は落ちてしまうでしょう。

 

これは、鶏肉といえどもしかり。

 

また、専門店の場合もも肉やむね肉といったメジャーな部位だけではなく、内蔵部分はもちろん、ガラなど普通のスーパーでは扱っていないような地鶏の部位が手に入るというのも大きな利点。

 

レバー

鳥マルシェでは、無添加が自慢の安心・安全の国産の鶏肉のレバーなども販売しております。

 

好きなときに、好きな部位を、より良い状態で手に入れるならば、やはり専門店で通販の購入がおすすめです!!

 

鳥マルシェでは特に『ここ』に気をつけています!!

精肉

鳥マルシェでは、ひょうご味どり、播州百日どりなどを通販にて販売しておりますがその品質には絶対の自信があります。

まず、販売している鶏肉は全て手で捌いて、真空パック処理し、すぐに急速冷凍しています。

そのため、菌数をかなり抑制できているためより安心して食べていただけます。

 

恐らく通販で一番気になるのは「手元に届くまでに傷んだりしないかな」という部分だと思いますが、ともかく菌が発生・増殖する前に無菌状態の真空パックに入れて冷凍しているので、スーパーなどの発泡スチロールで売られている状態よりもかなり菌数を抑えた状態でお手元に届けられるのです。

 

また、マイナス40度で急速冷凍しているため、フレッシュ感が全然違います!

どうしても店頭に並べられる際に何日間か経過している鶏肉は、冷凍しても解凍時にドリップが出やすいのですが、鳥マルシェでは捌いてすぐにドリップが出ないように独自の吸水シートを入れて冷凍しているため、解凍してもドリップも出にくく、非常に新鮮な状態で調理することが可能なのです。

 

ドリップとは?
一般には冷凍肉を解凍したときに肉の内部から分離して出る液体のこと。

食肉を緩速凍結すると氷結晶の体積が増加して、細胞組織が損傷し、解凍すると細胞内の可溶成分(たんぱく質、エキス分、ビタミン類など)までも水分とともに細胞外へ流出するため、食肉のうま味が低下する。

引用:公益財団法人 日本食肉消費総合センター

 

もちろん、美味しさも段違い!!

ぜひ、せっかくの地鶏を召し上がるのならば、専門店の新鮮な鶏肉をご購入ください!!

 

Top