{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0120-02-1129 (平日 9:00〜17:00)

究極の親子丼の作り方

究極の親子丼

播州百日どりのお得なセット。このセットがあれば究極の親子丼が作れます。

材料

播州百日どり もも肉 80g
白ネギ 1/3本
三つ葉 適量
播州地卵 全卵2個(卵黄1個が仕上げ用に取っておく)
◆出汁 50cc
◆薄口醤油 小さじ1
◆濃口醤油 小さじ2
◆みりん 大さじ1
◆砂糖 小さじ1/2
ご飯 1/2号

作り方

  • 鶏モモ肉は3センチ角に切ります。

  • 白ネギを笹切りにします。

  • 小さめのフライパン(テフロン加工がベター)に◆の材料を全部入れた合わせだしと鶏肉をいれ中火で煮立てる。

  • 煮立ってきたら白ネギを入れます。

  • 溶いた卵の半分程度をゆっくり入れていきます。

  • 少し固まってきたら残りの卵を回すように入れ、蓋をして火を止め30秒から1分程度寝かします。寝かしている間にどんぶりにご飯を盛りつけます。

  • 6の蓋を開け、ご飯に注ぎ、仕上げ用の卵黄を入れ、三つ葉を散らして完成です。

コツ・ポイント

step3 煮詰めすぎないように気を付けてください。 step7 お好みで粉山椒や七味などをかけて、温かいうちにお召し上がりください。

シチュエーション

鳥の旨みたっぷりの播州百日どりのもも肉と自然豊かな環境でのびのび育った放し飼いの鳥が生んだ卵。この2つの食材が絶妙に絡み合う味わいの究極の親子丼。何気ない普段の食事が豪華な食事になる一品。いつも食べているメニューだからこそ分かる味の違いです。究極の親子丼、ぜひ一度お試しください。