{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0120-02-1129 (平日 9:00〜17:00)

鳥、マルシェ。卸売り直売所。幻の地鶏ひょうご味どりフェア実地!

直売所本社伊丹店からのお知らせ

皆様、こんにちは。

鳥、マルシェ。鶏肉卸売り直売所本社伊丹店は、鳥、マルシェの直営店店舗です。

この度、鶏肉卸売り直売所本社伊丹店では、【ひょうご味どり】フェアを1月21日(木)~1月24日(日)の4日間限定で開催しております。

ひょうご味どり

 

【ひょうご味どり】とは?

日本三大地鶏の二つ「薩摩鶏」「名古屋種」「白色プリマスロック」という3つの品種を掛け合わせた交配種で1991年に兵庫県立農林水産技術総合センターにより開発されました。

播州の豊かな自然と通常の約2倍の月日をかけて生産されることから関係者らの間で「幻の地鶏」とも呼ばれており、酒米・山田錦を混ぜた飼料で特別に飼育し、歯応えとコクのある味わいが特長で、その肉質の良さは日本系本来の旨味を持ち、その食感はまさに「地鶏の最高峰」です。

そんな幻の地鶏を、なぜ鳥、マルシェでは取り扱っているかと言うと、生産者と直接契約をし、鶏舎を丸ごと買い取っているからなのです。

 

また播磨農業高校でも地域の素晴らしい資源をさらに復興させるべく、生産地の地元、兵庫県立播磨農業高校の生徒たちが独自の飼料を使って育てたひょうご味どりを流通させる「地鶏復活プロジェクト」を立ち上げ、現在800羽を飼育しています。

その播磨農業高校とタイアップをし、播磨農業高校の生徒さんが育てた【ひょうご味どり】も全量買い上げて流通させることによって、鳥、マルシェ。は、「地鶏復活プロジェクト」にも携わっています。

 

なので生産数が限られている為、入荷も年に数回しかないのですが、一度の入荷で鳥、まるごと。を仕入れるため色々な部位をご用意することが出来ます。

 

お得な公式LINEのご紹介

ひょうご味どりフェアでは、【鳥、マルシェ。鶏肉卸売り直売所本社伊丹店】の公式Lineアカウントの会員になって頂きますと、ひょうご味どり全商品を10%Offでお買い求め頂けます。

また【鳥、マルシェ。鶏肉卸売り直売所本社伊丹店】の公式Lineアカウントの会員様は毎回10%Offのクーポンがございますので、更にお得にひょうご味どりを10%Offでお買い求め頂けます。

ぜひこの機会に【鳥、マルシェ。鶏肉卸売り直売所本社伊丹店】に一度お立ち寄りください。